履歴書 記入
賞罰に書くこと、また書かねばならないことはどのようなことか。
「賞」は、公の賞の受彰経験があった場合その賞を書くこと。一応全国レベルの賞(例:文部科学大臣賞、全国商工会議所表彰など)が対象だけれども、地方自治体クラスでもトップの賞(○○市新人音楽賞△部門優勝など)なら書いていいでしょう。
文化、スポーツなら全国大会クラスでの入賞、人命救助による警察庁長官賞などもOKです。
「罰」は、「1年以上の懲役又は禁固の刑に処せられた」場合は、それを書かないと虚偽の申告をしたことになります。履歴を偽ったことが後に判明すれば、解雇のりっぱな理由になります。気をつけてください。
公務員や教員に応募する際には、「1年以上の懲役又は禁固の刑に処せられた者でないこと或は刑の執行を終り、又は刑の執行を受けることがなくなった日から2年を経過している」ことを書くよう要求される場合もあります。