スタイル・持ち物 ファッション
リクルートスーツは万能か。
リクルートスーツは、社会人の服装を真似たところからスタートしています。サラリーマンの先輩への敬意を表すものだったそうです。
すなわち、サラリーマンへの同化を示すものだったのです。そうである以上、奇抜さや目立つということは本来の筋でないといえます。

無地のダークスーツは、ビジネスシーンのどの場面においてもマッチする一番無難なファッションでしょう。そんな誰もが着易い服装である故に、就職活動に定着したのも当然です。 いかなる相手に対しても失礼の無い服装だということは、今後も変わることはないと思われます。

リクルートスーツにも流行もあったり、種類も増えて選択の幅もでてきたように思いますが、ビジネス向きという基本は忘れないこと。ビジネス向きという感覚に自信のない人は、社会人のアドバイスを受けてください。
いかにあなたがファッション的であると思う企業でも、人事はファッション分野ではあまり進んでいないのです。お忘れなく。